ホーム > 注目 > 筋トレには3つの要素があります

筋トレには3つの要素があります

筋トレの要素というのは実は三つあります。まずは一つが強度であり、二つ目が量であり、最後が頻度になります。これをよく考えてやることです。強度というのは要するに重さ、負荷のことになります。重いほうがより鍛えることができるのはいうまでもないことでしょう。量とはセット数のことであり、適度な量に関しては筋群により異なるといえるでしょう。大胸筋や大腿のように大きい筋肉であれば少ないセット数ではさすがに効果があまり期待できないといっても過言ではなく、よりセット数を多くする必要性があります。頻度とは要するにトレーニングメニューのことであり、一週間単位くらいで決めることがベストであるといえるでしょう。これらのことを意識してトレーニングを進めていくことによって大抵の人にはしっかりとした筋肉がつくことになります。なかなか付きにくいということはありますがしっかりとしたトレーニングは?をつかないので心配無用といえます。

BBB(トリプルビー)HMBの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?


関連記事

  1. 筋トレには3つの要素があります

    筋トレの要素というのは実は三つあります。まずは一つが強度であり、二つ目が量であり...

  2. 28日は最終日 セノビル

    28日になりました。 朝には会社にいくことになります。そしてそれが 今年最後の出...

  3. このサプリで身長が伸びた!

    身長が伸びた!と報告があったサプリ。 それがこのドクターセノビルというサプリにな...

  4. 乳酸菌で美容効果!

    お薦めの美容効果として、乳酸菌を摂取することをお薦めします。乳酸菌はヨーグルトや...

  5. フラッシュモブ参加してみたいので

    フラッシュモブ参加してみたいので、 ネットでいろいろと情報を集めてみたら、 募集...

  6. 誕生日にフラッシュモブを考える

    今度、友達のサプライズ誕生会を考えています。 何か面白いことをやりたいという事で...